マカフィーの1,500円OFFクーポン配布中
詳細はこちらをクリック ≫≫
当サイトのコンテンツには広告が含まれる場合があります。

マカフィーの自動更新は高い!解除方法や返金方法を徹底解説

悩む人
悩む人

マカフィーリブセーフを使ってるんだけど、自動更新で高い延長料金を支払うハメに…

自動更新の解除方法法や、返金してもらう方法はあるのかな?詳しい人に教えて欲しい!

マカフィーは、購入と同時に自動更新が有効になってますが、実はマカフィーの自動更新料金は高いので注意が必要なのも事実です。

そこで本記事では、マカフィーを安く使い続ける方法や、自動更新の解除・返金方法などを詳しく解説します!

結論、マカフィーの自動更新は年間12,980円、3年で38,940円と非常に高いので、当サイト経由の優待価格&限定クーポン適用で3年版を10,500円で新規購入すると圧倒的にお得です!

ぜひ、自動更新を解除した上で、マカフィー公式ストア当サイト限定1,500円OFFクーポンSECUKING2402」を適用して、お得に利用を続けましょう!

≫≫ マカフィー公式ストアを見る

物価高や円安の影響によって、セキュリティソフトも値上げが相次いでいます。さらなる値上げも見込まれるので、できるだけ早めの購入をおすすめします。

\ 【当サイト限定】1,500円割引クーポンが使える /
【マカフィー リブセーフ】当サイト限定1,500円割引クーポン
  • 限定優待価格で購入できる
  • 当サイト限定クーポンで1,500円OFF
  • クーポンコード「SECUKING2402
【マカフィー リブセーフ】当サイト限定1,500円割引クーポン
  • 限定優待価格で購入できる
  • 当サイト限定クーポンで1,500円OFF
  • クーポンコード「SECUKING2402

マカフィーリブセーフの自動更新とは?料金は高いの?

マカフィーリブセーフの自動更新とは?料金は高いの?

マカフィーリブセーフには、購入時に必ず自動更新が設定されているため、有効期限が終了間近になると自動で延長され、課金される仕組みになっています。

そして、クレジットカードに請求される、マカフィーの自動更新料金の詳細を確認すると、1年更新で12,980円という驚くような更新料金が請求されているはずです!

12,980円と聞くと3年分の延長料金だと思うかもしれませんが、この金額は1年分の更新料金になります。そのため、自動更新は非常に高いことに驚くでしょう!

しかし、実は自動更新の半額以下でマカフィーを更新する方法もありますので、詳しく紹介していきます。

【マカフィーを安く更新する方法】自動更新より、新規購入の方が安い

【マカフィーを安く更新する方法】自動更新より、新規購入の方が安い

結論、マカフィーを最も安く更新する方法は、当サイト限定のクーポンを利用して「マカフィーを新規購入して使い続けること」です。

マカフィーを自動更新して延長すると1年あたり12,980円の更新料金がかかりますが、新規購入して延長すれば1年あたり4,480円と半額以下になります。

さらに、複数年延長したい場合は、当サイト限定クーポンを使って3年版を新規購入すれば、3年間10,500円で利用できます。

自動更新で3年間延長すると3年間で38,940円かかるので、3年版を新規購入するだけで28,440円もお得になるんです!

なお、こちらは当サイト経由の「限定優待価格&限定クーポン」を併用した場合の金額になるので、最安値で使い続けたい人は以下より新規購入されることをおすすめします。

\ 限定1,500円OFFクーポン:SECUKING2402

物価上昇に伴い、セキュリティソフトの値上げが相次いでいます。ウイルスバスターは2023年10月、ZEROスーパーセキュリティは2024年2月に大幅値上げを行いました。競合他社も、今後値上げしていくことが予想されるので、早めのご購入がおすすめです。

マカフィーリブセーフのキャンペーン情報

当サイトでは、通常価格26,680円のマカフィーリブセーフを、特別価格の9,900円で購入できますが、特別にさらに1,500円割引になる限定クーポンをいただきました!

そのため、マカフィー公式ストアにて、限定クーポンコード「SECUKING2402」をご入力いただくと、優待価格からさらに1,500円の割引が適用されます。

マカフィーをお得に導入したい人は、限定クーポンコードをご入力の上、忘れずに割引の適用を受けてください。

\ 限定1,500円OFFクーポン:SECUKING2402

物価上昇に伴い、セキュリティソフトの値上げが相次いでいます。ウイルスバスターは2023年10月、ZEROスーパーセキュリティは2024年2月に大幅値上げを行いました。競合他社も、今後値上げしていくことが予想されるので、早めのご購入がおすすめです。

マカフィーリブセーフの自動更新を解除する方法

あまり知られていませんが、実はマカフィリブセーフの自動更新は解除することもできます!

事前に解除しておくことで、うっかり自動更新で高額な請求がくるのを防げるためおすすめです。

実際に、マカフィーの自動延長を解除する手順について解説していきます。

マカフィーの自動更新を解除する手順
  • 手順1
    マカフィー公式サイトへ移動し、画面右上の「サインイン」をクリックする
    マカフィー公式サイトへ移動し、画面右上の「サインイン」をクリックする
  • 手順2
    メールアドレス・パスワードを入力してアカウントにサインインする
    メールアドレス・パスワードを入力してアカウントにサインインする
  • 手順3
    マイページ内の「自動更新」の項目をクリックする
    マイページ内の「自動更新」の項目をクリックする
  • 手順4
    「自動更新メンバーシップ」欄にて、「更新の設定」をクリックする
    「自動更新メンバーシップ」欄にて、「更新の設定」をクリックする
  • 手順5
    「メンバーシップを修了する」ボタンをクリックする
    「メンバーシップを修了する」ボタンをクリックする
  • 手順6
    自動更新を終了する理由を回答する
    自動更新を終了する理由を回答する
  • 手順7
    再び理由を聞かれるので、特に入力せずに「メンバーシップを終了する」をクリックする
    再び理由を聞かれるので、特に入力せずに「メンバーシップを終了する」をクリックする
  • 手順8
    自動更新が解除され、「メンバーシップが無効になっている」表示が出ます
    自動更新が解除され、「メンバーシップが無効になっている」表示が出ます
  • 手順9
    マイページの「自動更新メンバーシップ」欄にも「無効」と表示される
    マイページの「自動更新メンバーシップ」欄にも「無効」と表示される
  • 手順10
    自動更新の解除が完了し、以下のようなメールが送られてきたら、自動更新の解除ができている証拠です
    自動更新の解除が完了し、以下のようなメールが送られてきたら、自動更新の解除ができている証拠です
  • 手順11
    マカフィーのキャンペーンページから特別優待価格で新規購入する
    マカフィーのキャンペーンページから特別優待価格で新規購入する

マカフィーの自動更新料金を返金してもらう方法

マカフィーの自動更新料金を返金してもらう方法

万が一、「もうすでに自動更新で延長してしまった」という人も安心して下さい!

実は、マカフィーは購入後60日以内なら返金してもらえるので、サポートセンターにキャンセルを依頼すれば、簡単に自動更新を解除して、支払い済みの料金を返金してくれます。

購入後60日以内なので、クレジットカード明細を見て気づいてからでも問題ありません!

マカフィーが自動更新されてしまい、返金して欲しい方は、マカフィーのサポート窓口の電話かチャットサポートに相談してみて下さい。

マカフィーの自動更新に関するよくある質問

マカフィーの自動更新に関するよくある質問をまとめてみました。

自動更新の解除や返金にあたり、気になる質問項目がある人はぜひご参照ください。

マカフィーの自動更新はなぜ高いのですか?

マカフィーの自動更新高いのではなく、自動更新の料金が定価となっています。

新規購入は、当サイト限定の優待価格である上に、限定クーポンを併用できるため、新規購入が通常では考えられないくらい、特別に安くなっている状況です。

\ 限定1,500円OFFクーポン:SECUKING2402

物価上昇に伴い、セキュリティソフトの値上げが相次いでいます。ウイルスバスターは2023年10月、ZEROスーパーセキュリティは2024年2月に大幅値上げを行いました。競合他社も、今後値上げしていくことが予想されるので、早めのご購入がおすすめです。

マカフィーを自動更新にするとどうなる?

マカフィーの自動更新が有効化されていると、マカフィーのウイルス対策補償プログラムが無償で付帯されます。

ウイルス対策補償プログラムでは、万が一マカフィーがインストールされたパソコンがウイルス感染した場合に、マカフィーがウイルスを除去しパソコンを復旧してくれます。

マカフィーの自動更新を無効化(解除)するとどうなる?

マカフィーの自動更新を解除するデメリットは、VPN機能が使用できなくなる点です。

そのため、VPN機能を利用したい人は、マカフィー購入後にすぐに自動更新を解除するのではなく、自動更新のタイミングが近づいてきてから解除するのも良いでしょう。

マカフィーの自動更新を解除して、有効期限が切れたらどうなる?

マカフィーの自動更新が解除されている状態で、ご利用中のマカフィーの有効期限がキレると、ウイルスからパソコンを保護できなくなります。

ウイルスソフトなしの状態は非常に危険なので、早急にセキュリティソフトを導入し直すようにしましょう!

自動更新を解除して新規購入すると、再度マカフィーのインストールが必要ですか?

いいえ、再度マカフィーをインストールし直す必要はありません。

既にインストール済みのマカフィーに、新しいライセンスを有効化することで、有効期限がアップデートされます。

マカフィーを契約中なのに、新規購入するのは禁止されてないのですか?

マカフィーを既に契約している人が、新たに新規購入をすることは特に禁止されていません。

新規購入してアカウントを作成し直す手間はかかりますが、圧倒的に安くなるのでマカフィーを更新するなら新規購入がおすすめです。

マカフィーの自動更新は高いので解除して、新規購入でお得に利用しよう!

マカフィーの自動更新は高いので解除して、新規購入でお得に利用しよう!

マカフィーの自動更新は、年間12,980円と高いです。一方で、マカフィーを新規購入する場合の料金は年間4,480円、3年版10,500円と非常にお得になっています(限定クーポン使用時の料金になります)

そのため、マカフィーの自動更新は購入後すぐに解除しておくのがおすすめです。

そして、有効期限が近付いてきたら、当サイト限定の「特別優待価格&限定クーポン」を利用して、マカフィーを新規購入するようにしましょう!

もちろん、当サイト限定の1,500円OFFクーポンコードは「SECUKING2402なので、マカフィー公式ストアにて忘れず適用し、最安値でパソコンを安全に保護して下さいね。

\ 限定1,500円OFFクーポン:SECUKING2402

物価上昇に伴い、セキュリティソフトの値上げが相次いでいます。ウイルスバスターは2023年10月、ZEROスーパーセキュリティは2024年2月に大幅値上げを行いました。競合他社も、今後値上げしていくことが予想されるので、早めのご購入がおすすめです。

コメント