【当サイト限定】マカフィーの1,500円クーポン配布中
詳細はこちらをクリック ≫≫
当サイトのコンテンツには広告が含まれる場合があります。

Macにウイルスバスターは必要?いらない?必要性を本音で暴露

悩む人
悩む人

Macにウイルスバスターを入れようか迷ってる!

Macはセキュリティソフトがいらないって聞くけど本当なのかな?

詳しい人に教えてほしい~

「Macにはセキュリティソフトはいらない」という噂もありますが、果たして本当なのでしょうか?

万が一、パソコンがウイルス感染したら、カード情報や個人情報、パソコンデータなどすべてがなくなってしまうため、慎重に判断する必要があります。

そこで今回は、「Macにウイルスバスターが必要か?いらないか?」などMacにおけるウイルスバスターの必要性を本音で解説!

記事を読むと、あなたのMacにウイルスバスターが必要かどうかがわかります。

物価高や円安の影響によって、セキュリティソフトも値上げが相次いでいます。さらなる値上げも見込まれるので、できるだけ早めの購入をおすすめします。

ウイルスバスタークラウドの割引クーポンコード・キャンペーン情報
  • 【当サイト限定】500円割引クーポン
  • クーポンコード「AFF500」を入力
  • 今なら無料でさらに2ヶ月延長
限定クーポンは上限に達し次第、終了となる可能性があるため、早めにご利用ください!
【2024年最新】ウイルスバスタークラウドの割引クーポン・キャンペーン情報
  • 【当サイト限定】500円割引クーポン
  • クーポンコード「AFF500」を入力
  • 今なら無料でさらに2ヶ月延長
限定クーポンは上限に達し次第、終了となる可能性があるため、早めにご利用ください!

Macにウイルスバスターは必要?いらない?必要性を徹底解説!

Macにウイルスバスターは必要?いらない?

先に結論ですが、「多くの場合において、Macにウイルスバスターは必要」です。

厳密には、10年前くらいまでは、Macにはセキュリティソフトは不要でしたが、現在はほぼ必須となっています。

というのも、以前はMacを標的にしたウイルスはほとんどありませんでしたが、最近ではMacを狙うウイルスも急増しており、感染例も増えているためです。

Apple公式の見解からも、「Macにセキュリティソフトが必要な時代になってきた」ということが読み取れるので、詳細を説明していきます。

Apple社も「Macにセキュリティソフトは必要ない」とは明言してない!

Apple公式も「Macにセキュリティソフトはいらない」と明言してない!

そもそも、「Macにはセキュリティソフトがいらない」と言われるようになったのは、過去にApple社が「Macにはセキュリティソフトは不要」と公言していたためです。

確かに、Macbookが発売された2006年頃は、公式サイト上で「Macにはセキュリティソフトが不要」と明言されていました。

しかし、現在はMacを標的にしたウイルスの増加や、ウイルス感染事例も多く報告され、Macでもセキュリティソフトが必要な時代になってきてます。

そのため現在は、公式サイトでも「高い安全性」という表現に変更されており、セキュリティソフトが不要とは明言されなくなりました。

ただ、今でも昔のイメージが残っているので、「Macはセキュリティソフトが必要ない」と思い込んでしまっている人もいるようです。

Macがウイルスに感染するパターンを全て紹介

Macがウイルスに感染する原因
  • ネットでウイルス入りのソフトをダウンロードする
  • OSやソフトのバージョンが最新ではない
  • ウイルス感染したUSBやスマホをMacに接続する
  • 街中の無料Wi-Fiに接続する
  • フィッシング詐欺サイトに個人情報やカード情報を入力する

Macがウイルスに感染する経路は主に上記の通りです。

全ての感染経路を紹介するので、Macで情報漏洩やフィッシング詐欺の被害にあわないように、しっかりと確認しておきましょう。

ネットでウイルス入りのソフトをダウンロードする

Macでは、AppStore経由とネット経由の両方でソフトをダウンロードできます。

しかし、ネット上には悪質なソフトや、ウイルス入りのソフトも数多く存在しているので、ネット経由でダウンロードする際は注意が必要です。

OSやソフトのバージョンが最新ではない

MacのOSやMacにインストール済みのソフトは、頻繁にシステムアップデートが行われます。

万が一、最新版にアップデートしておらず、古いバージョンを利用し続けている場合は、ウイルス感染の危険性があるので、必ず最新版にアップデートするようにしましょう!

ウイルス感染したUSBやスマホをMacに接続する

いくら、Macを安全に使用していても、ウイルス感染した端末をつないでしまったら、Mac本体もウイルス感染してしまいます。

特に、ウイルス感染しているUSBやスマホを接続してしまい、Macまで感染した事例が相次いでいるので、外部端末は必ずウイルススキャンをするようにしましょう!

街中の無料Wi-Fiに接続する

公共機関やお店の無料Wi-Fiも、実はウイルス感染やハッキング被害の可能性があります。

画面を遠隔で盗み見され、ログイン情報やカード情報を盗まれる危険性があるので、セキュリティソフトでVPN接続ができない場合は、無料Wi-Fiの使用は避けるようにしましょう。

フィッシング詐欺サイトに個人情報やカード情報を入力する

近年、特に増えているのがフィッシング詐欺による被害です。

Amazonやニトリなどにそっくりの偽サイトで、カード情報等を入力してしまうと、詐欺被害に遭ってしまうので、ネットショッピングをする人は特に気を付けましょう!

結論、Macにウイルスバスターは必要!どの製品がおすすめ?

Macユーザー向けのウイルスバスターは2種類

これまでの説明から、たとえMacと言えども、ウイルスバスターのようなセキュリティソフトが必要ということがわかったと思います。

ここからは、Macユーザー向けのウイルスバスターは2種類あるので、どっちがおすすめか紹介します。

価格や機能、インストール可能台数などが異なるので、しっかりと特徴を把握した上で選びましょう!

また、『ウイルスバスタークラウドの評判・口コミ』では、さらに詳しく解説しているので、気になる人は一緒に読んでみてください。

ウイルスバスタークラウド

ウイルスバスタークラウド

ウイルスバスターで最も人気のセキュリティソフトが「ウイルスバスター クラウド」です。

Macはもちろん、Windowsパソコンやスマホなど、3台までの端末にインストールすることができます。

ペアレンタルコントロールや決済保護ブラウザも利用できるので、複数台のスマホやパソコンを持っている人など、ほとんどの人はこちらがおすすめです。

≫≫ ウイルスバスタークラウドの詳細を見る

ウイルスバスター for Mac

ウイルスバスター for Mac

ウイルスバスター for Macは、Mac1台のみにインストールできるウイルスバスターです。

セキュリティ機能についてもMac向け機能のみに絞られており、Mac1台のみの場合にはこれがあれば問題ありません!

1台にしかインストールできないため価格も安く抑えられているので、インストールしたいのがMac1台のみの方はこちらの製品を選んだ方が良いでしょう。

≫≫ ウイルスバスター for Macの詳細を見る

「ウイルスバスタークラウド」と「ウイルスバスター for Mac」の比較

ウイルスバスター
クラウド
ウイルスバスター
for Mac
インストール台数3台まで1台まで
価格1年版:5,720円
2年版:10,250円
3年版:13,580円
1年版:3,700円
2年版:なし
3年版:なし
ウイルススキャン機能
保護者機能
決済保護機能
VPN機能
盗難・紛失対策
キャンペーン情報2ヶ月無料で延長特になし
公式ストア
公式サイト
「ウイルスバスタークラウド」と「ウイルスバスター for Mac」の機能比較表

「ウイルスバスター for Mac」と「ウイルスバスタークラウド」の最大の違いは、価格とインストール可能台数です。

一見、Mac版の方が安く見えますが、ウイルスバスタークラウドは3台までインストールでき、1台あたり年間2,000円以下となるウイルスバスタークラウドの方が割安になります。

また、Mac版の方が機能が少ないように見えますが、Macにインストールした時に使える機能は全く同じため、機能面での差はありません。

以上より、「複数の端末にインストールする場合はウイルスバスター クラウド」、「Mac1台のみの場合はウイルスバスター for Mac」を選びましょう。

\ 最新のキャンペーン情報はこちら /

ウイルスバスターのキャンペーン情報

【セキュリティキング限定】500円OFFクーポン

AFF500

この度、ウイルスバスター様より特別に、限定500円割引クーポンをご提供いただきました!

ウイルスバスター公式ストアにて、限定クーポンコードAFF500」をご入力いただくと、500円割引が適用されます。

なお、限定クーポンの配布は上限に達し次第終了となる可能性るので、早めのご利用がおすすめです。

最近は物価高や円安の影響もあり、セキュリティソフト各社も軒並み値上げしているため、後回しにすると値上げされてしまう可能性もあります。クーポンが使える今のうちに、少しでもお得にウイルスバスターを導入しておきましょう!

\ 【当サイト限定】500円クーポン「AFF500」 /
限定クーポンは上限に達し次第、終了となる可能性があるため、早めにご利用ください!
限定クーポンは上限に達し次第、終了となる可能性があるため、早めにご利用ください!

まとめ:Macでもウイルスバスターは必要!すぐに対応を!

まとめ:Macにウイルスバスターがいらないのは過去の話【現在は必要です】

今回の話をまとめると、Macにセキュリティソフトが不要だったのは、Macbook発売当初の2006年頃の話です。

当初は、Apple公式サイトでも「Macにセキュリティソフトは不要」と宣伝していましたが、現在ではその文言は削除されています。

Macを狙ったウイルスも増えている現状を踏まえると、Macユーザーもセキュリティソフトを導入した方が安心でしょう。

ウイルスバスター クラウドなら、最大で1台あたり月額125円程度から導入できるので、この価格で大切なMacが守れるなら安いです!

万が一、ウイルス感染してしまったら、Macを買い替えなければならないので、そうならないように今すぐにウイルスバスター を導入しておいてください!

\ 【当サイト限定】500円クーポン「AFF500」 /
限定クーポンは上限に達し次第、終了となる可能性があるため、早めにご利用ください!
限定クーポンは上限に達し次第、終了となる可能性があるため、早めにご利用ください!

また、他社のセキュリティソフトと比較した上で、あなたのMacに合うセキュリティソフトを探すのもおすすめです!

他社製品も比べてみたい人は、『セキュリティソフトの比較!おすすめ人気ランキング』も併せて参考にしてみてください。

物価高や円安の影響によって、セキュリティソフトも値上げが相次いでいます。さらなる値上げも見込まれるので、できるだけ早めの購入をおすすめします。

ウイルスバスタークラウドの割引クーポンコード・キャンペーン情報
  • 【当サイト限定】500円割引クーポン
  • クーポンコード「AFF500」を入力
  • 今なら無料でさらに2ヶ月延長
限定クーポンは上限に達し次第、終了となる可能性があるため、早めにご利用ください!
【2024年最新】ウイルスバスタークラウドの割引クーポン・キャンペーン情報
  • 【当サイト限定】500円割引クーポン
  • クーポンコード「AFF500」を入力
  • 今なら無料でさらに2ヶ月延長
限定クーポンは上限に達し次第、終了となる可能性があるため、早めにご利用ください!
この記事を書いた人
セキュリティキング

長年セキュリティ業界にて従事してきたサイバーセキュリティのスペシャリスト。これまで培ってきたセキュリティに関する知識をもとに、おすすめのセキュリティソフトの選び方や比較、お得な購入方法などを発信します。

ウイルスバスター

コメント