マカフィーの1,500円OFFクーポン配布中
詳細はこちらをクリック ≫≫
当サイトのコンテンツには広告が含まれる場合があります。

【2024最新】マカフィーとESETを比較!どっちがおすすめ?

悩む人
悩む人

セキュリティソフトを導入したいけど、「マカフィー」と「ESET」のどっちにしようか迷っている。

マカフィーとESETを比較して、私にはどっちがおすすめなのか教えて欲しい!

マカフィー」と「ESET」は、どちらも人気セキュリティソフトのひとつです。

しかし、それぞれの製品の特徴や違いを把握して、自分のニーズに適しているのがどっちかを理解できている人はかなり少ないと言えます。

そこで、今回はマカフィーとESETの特徴や違いを7項目で徹底比較!

記事を読むと、それぞれの製品の違いやメリット・デメリットがわかり、あなたのニーズに合う製品がどっちなのかがわかります。

物価高や円安の影響によって、セキュリティソフトも値上げが相次いでいます。さらなる値上げも見込まれるので、できるだけ早めの購入をおすすめします。

\ 【当サイトのイチオシ】世界シェア1位の万能ソフト /
ノートン360のキャンペーン情報
  • 60日間の返金保証付き
  • 世界人気No.1のセキュリティソフト
  • VPNも無料で付いてくる
ノートン360のキャンペーン情報
  • 60日間の返金保証付き
  • 世界人気No.1のセキュリティソフト
  • VPNも無料で付いてくる

【結論】マカフィーとESETの比較!おすすめな人の特徴

マカフィー リブセーフがおすすめの人

  • 性能・機能の高さを重視している人
  • 端末数が6台以上の人

ESETセキュリティがおすすめの人

  • 価格の安さ・軽さを重視している人
  • 端末数が5台以下の人

「マカフィー リブセーフ」と「ESETセキュリティ」の特徴

マカフィー リブセーフ
ESETセキュリティ
  • 性能が高く、機能が豊富
  • 端末台数は台数無制限
  • 電話サポートが21時まで対応
  • 通知が多く、やや使いにくい
  • 価格や軽さ重視の人
  • 端末台数が5台以下の人
  • iPhoneやiPadは使ってない人
  • サポートはあまり必要ない人

先に結論ですが、マカフィーとESETはどちらも「高性能・軽い・安い」が揃った、人気セキュリティソフトです。

その上で、特徴が異なるのが「インストール可能な端末数」「機能の豊富さ」「サポートの充実度」と言えます。

マカフィーは台数が無制限で機能やサポートが充実していますが、ESETは最大で5台までで、とにかく安くて軽いけど、機能やサポートは物足りないといったイメージです。

ぜひこのイメージを頭の片隅に置いて、本記事を読み進めていきましょう。

また、マカフィーもESETも、当サイト経由だと限定優待価格で導入できるので、以下のリンクより割引の詳細も確認しておいてください。

≫≫ マカフィー公式ストアを見る

≫≫ ESET公式ストアを見る

今回は各社の主要セキュリティ製品である「マカフィーリブセーフ」と「ESETインターネットセキュリティ」を対象に比較を行いました。

【マカフィーとESETを徹底比較】7項目で違いを解説

マカフィーとウイルスバスターを比較する7項目

ここからは、マカフィーとESETを上記の7項目で比較して、それぞれの項目ごとにどっちがおすすめかを紹介していきます。

あなたがセキュリティソフト選ぶ際に特に重視したい項目を中心に確認し、どっちが自分のニーズに合っているか判断してみてください。

今回は各社の主要セキュリティ製品である「マカフィーリブセーフ」と「ESETインターネットセキュリティ」を対象に比較を行いました。

比較1. 価格

マカフィーESET
台数無制限版通常版プレミアム
1年版1台12,980円
特別価格:5,980円
(月額100円/台)
※5台で利用した場合
4,950円
(月額413円/台
5,478円
(月額457円/台)
5台7,480円
(月額125円/台)
10,780円
(月額180円/台)
3年版1台31,580円
特別価格:12,000円
(月額67円/台)
※5台で利用した場合
5,940円
(月額165円/台)
9,680円
(月額269円/台)
5台7,800円
(月額44円/台)
10,780円
(月額77円/台)
返金保証30日間返金保証なし
キャンペーン特別価格での購入はこちら
≫≫ マカフィー公式ストアを見る
当サイト経由で最大21%割引
≫≫ ESET公式ストアを見る
「マカフィー」と「ESET」の価格比較表
マカフィーの料金
マカフィー
1年版
※台数は無制限
3年版
※台数は無制限
料金12,980円
特別価格:5,980円
(月額100円/台)
※5台で利用した場合
31,580円
特別価格:12,000円
(月額67円/台)
※5台で利用した場合
返金保証30日間返金保証あり
ESETの料金
通常版プレミア安心パック
1台版5台版1台版5台版
料金4,950円/1年
5,940円/3年
7,480円/1年
7,800円/3年
5,478円/1年
9,680円/3年
10,780円/1年
10,780円/3年
返金保証なしなし

マカフィーとESETは基本的にどちらも価格が安いのですが、両者を比較すると、1年版はマカフィーの方が安く、3年版はESETの方が安くなっています。

同時に、インストール可能台数は、マカフィーは台数無制限である一方で、ESETは最大で5台までとなるので、インストールしたい端末が5台以上ある場合はマカフィーの方がお得です。

そのため、価格を重視して選ぶ場合は、インストールしたい端末が5台より多い場合はマカフィー、5台以下の場合はESETがお得でおすすめと言えます。

また、マカフィーもESETも、当サイト限定の特別価格をご提供いただいております!

以下のリンクより公式サイトへ移動すると、特別価格を確認できるので、確認しておいてください。

≫≫ マカフィー公式ストアを見る

≫≫ ESET公式ストアを見る

比較2. 軽さ

マカフィーESET
サイト表示速度低下率28%21%
ダウンロード速度低下率0%7%
アプリ起動速度低下率9%7%
インストール速度低下率30%15%
ファイルのコピー速度低下率1%2%
マカフィーとESETの軽さの比較
(テスト結果:マカフィーESET

上記の表は、マカフィーとESETの軽さを比較した表で、各セキュリティソフトの起動時にどのくらい速度が低下したかを表しています。

基本的に、軽さの分野ではESETとノートンが業界最高峰クラスなのですが、今回のテスト結果でもESETの方がマカフィーよりも軽いという評価を獲得している状況です。

また、実際に使用してみた体感でもESETは十分軽く、軽さや動作速度の点でストレスを感じないので、やはりESETの方が軽いと言えるでしょう。

そのため、軽さを重視するのであればマカフィーよりも、ESETの方がおすすめです。

\ 【当サイト限定】最大21%割引ページはこちら /

比較3. セキュリティ機能

機能マカフィーESET
スパイウェア対策
ランサムウェア対策
詐欺メール対策
保護者機能
決済保護ブラウザ
パスワードマネージャー15セットまで
プレミアム版のみ
VPNサービス一部制限あり
フォルダシールド
個人情報の流出を検知IDモニタリングのみ
盗撮・盗難・紛失対策
オンラインストレージ
「マカフィー」と「ESET」の機能比較

マカフィーとESETのセキュリティ機能を比較すると、どちらも必須のセキュリティ機能は備えていますが、一方で、片方にしか無い機能もあることがわかります。

具体的には、「パスワードマネージャー・VPN機能」はマカフィーのみ、「盗難・盗撮対策機能」はESETのみに備わっています。

その上で、セキュリティ面で特に重要な機能は「パスワードマネージャー」、「VPN機能」、「決済保護」などの機能とされることが一般的です。

そのため、機能面で比較して選ぶのであればセキュリティ上で重要な機能を複数あわせ持つ「マカフィー」の方がおすすめと言えるでしょう。

\ 【当サイト限定】特別優待価格はこちら /

比較4. セキュリティ性能

マカフィーESET
AV-ComparativesAdvanced+
(★★★)
Advanced+
(★★★)
AV-TESTTOP
PRODUCT
CERTIFIED
PRODUCT
SE LabsAAA評価なし(不参加)
ウイルス検出率約100%約98%
「マカフィー」と「ESET」の性能テスト結果
(出典:AV-ComparativesAV-TESTSE Labs

上記は、セキュリティ製品の第三者機関「AV-Comparatives」・「AV-TEST」・「SE Labs」による性能テスト結果をまとめたものです。

マカフィーとESETのセキュリティ性能を比較すると、マカフィーは全てのテストにおいて最高評価を獲得している一方で、ESETは「AV-Comparatives」のみ最高評価となっています。

また、ウイルス検出率においても、マカフィーはほぼ全てのウイルスを検出しているのに対して、ESETは約98%と業界では低い水準です。

そのため、セキュリティ性能を重視して選ぶなら、マカフィーの方がESETよりもおすすめでしょう。

比較5. 対応OS

マカフィーESET
Windows
Mac
Android
iOS
「マカフィー」と「ESET」の対応OS一覧

上記は、マカフィーとESETの対応OSを比較した表です。

マカフィーは、Windows・Mac・Android・iOSと全てのOSに対応していますが、ESETはiOSには対応していないのでiPhoneやiPadでは使えません。

そのため、対応OSで比較するなら、iPhoneなどでも確実に使えるマカフィーがおすすめです。

比較6. 使いやすさ

マカフィーESET
直観的な操作
誤検出の頻度
通知の頻度
マカフィーとESETの使いやすさ比較
(テスト結果:マカフィーESET

マカフィーとESETのユーザビリティーを、操作性や誤検出の頻度から比較すると、ESETの方が優れている印象です。

実際に、第三者機関によるテストでは、ESETは誤検出ゼロと非常に優秀な結果を出しています。

直感的な操作のしやすさは同じくらいですが、マカフィーはESETよりも通知頻度も多く、パソコンを使っていてストレスに感じる人も多くいそうです。

そのため、使いやすさを重視して選ぶならESETの方がおすすめと言えます。

比較7. サポート

マカフィーESET
電話9:00〜21:00
(365日対応)
9:00〜17:00
(所定の休業日あり)
メール
チャット9:00〜21:00
(365日対応)
9:00〜17:00
(所定の休業日あり)
LINE
WEBフォーム平日10:00~19:00
(質問コミュニティ)
リモートサポート
「マカフィー」と「ESET」のサポート体制

マカフィーとESETのサポート体制を比較すると、全体的にマカフィーの方がサポートが手厚いです。

具体的には、マカフィーでは、電話やチャットの対応時間が長く、さらにリモートサポートにも対応しています。

一方で、ESETはサポートの対応時間がやや短めで、不定休で問い合わせ窓口がお休みの日もあります。

そのため、サポートの手厚さには比較的大きな差があるので、パソコンに苦手意識がある人などは、マカフィーを選んでおいた方が良いでしょう。

まとめ:「マカフィー」と「ESET」の比較結果

マカフィーESET
価格
優待価格の場合
利用可能台数
無制限
最大5台まで
軽さ(動作速度の早さ)
セキュリティ機能
ウイルススキャンの性能
対応OS
iOSは対象外
使いやすさ
サポート体制
「マカフィー」と「ESET」の比較結果まとめ

両者ともに、価格や軽さ、セキュリティ性能は問題がない水準ですが、それぞれ特徴が少し異なりますので以下にまとめました。

マカフィーは台数無制限版があり、性能やサポートの手厚さも申し分ないですが、通知が多めで少し使いやすさの点に難があります。

ESETは価格が業界でもかなり安い水準で、使いやすさも問題ありませんが、機能がやや乏しかったり、サポートがあまり手厚くない点が要注意ポイントです。

以上を踏まえた上で、最後にマカフィーとESETがそれぞれどんなニーズの人におすすめかを紹介していきます。

マカフィー リブセーフがおすすめの人

マカフィーがおすすめの人
  • 性能や機能重視の人
  • 端末数が5台以上の人
  • 通知が多くても我慢できる人
  • サポートが手厚い方がいい人

マカフィーはインストール台数無制限で、5台よりも多いデバイスにインストールする場合に、コストパフォーマンスが高いのが強みです!

また、ESETよりもサポートの対応時間が長く、パスワードマネージャーやVPN機能などセキュリティ機能も豊富で、全体的にESETよりも優れている点が多いと言えます。

そのため、端末が5台以上ある人や、セキュリティ機能やサポートが充実してた方がいい人はマカフィーがおすすめです。

ちなみに、マカフィーは当サイト経由だと、優待価格で購入できます。また、当サイト限定の1,500円割引クーポンSECUKING2402」も併用できるので、ぜひ以下のボタンより詳細をご確認ください。

\ 限定1,500円割引クーポン:SECUKING2402

ESETセキュリティがおすすめの人

ESETがおすすめの人
  • 価格や軽さ重視の人
  • 端末数が5台以下の人
  • iPhoneやiPadは使っていない人
  • サポートはあまり必要ない人

ESETは、3年版ならマカフィーよりもさらに価格が安く、かつ軽さに定評がある人気のセキュリティソフトです。

5台までの端末にインストールできるので、5台以内なら最もお得に利用できるのが、大きな強みとなっています。

一方で、性能や機能はマカフィーに少し劣っていて、サポートも対応時間が短く充実しているとはいえないので、「機能やサポートは最低限でもいい」という人に特におすすめです。

ESETも、当サイト経由だと最大21%割引の優待価格で導入できるので、気になる人はぜひ以下のボタンから詳細をご確認ください。

\ 【当サイト限定】最大21%割引ページはこちら /

「マカフィー」と「ESET」のキャンペーン情報

マカフィーのキャンペーン情報

物価高や円安の影響によって、セキュリティソフトも値上げが相次いでいます。さらなる値上げも見込まれるので、できるだけ早めの購入をおすすめします。

\ 【当サイト限定】1,500円割引クーポンが使える /
【マカフィー リブセーフ】当サイト限定1,500円割引クーポン
  • 限定優待価格で購入できる
  • 当サイト限定クーポンで1,500円OFF
  • クーポンコード「SECUKING2402
【マカフィー リブセーフ】当サイト限定1,500円割引クーポン
  • 限定優待価格で購入できる
  • 当サイト限定クーポンで1,500円OFF
  • クーポンコード「SECUKING2402

ESETのキャンペーン情報

物価高や円安の影響によって、セキュリティソフトも値上げが相次いでいます。さらなる値上げも見込まれるので、できるだけ早めの購入をおすすめします。

\ 【当サイト限定】最大21%OFFキャンペーン /
ESETのクーポン・キャンペーン情報
  • 当サイト限定で最大21%割引
  • 30日間の無料体験版あり
  • 価格が安く、軽い
ESETのクーポン・キャンペーン情報
  • 当サイト限定で最大21%割引
  • 30日間の無料体験版あり
  • 価格が安く、軽い

セキュリティソフトを乗り換える際の注意点

セキュリティソフトを乗り換える手順

ここまでマカフィーとESETを比較してきましたが、実際にセキュリティソフトを乗り換える際には注意点があるので紹介しておきます。

実は、ひとつのパソコンに複数のセキュリティソフトを入れると、両者が競合してしまい、ウイルスの検出精度が下がることが多いです。

そのため、セキュリティソフトを乗り換える際には、必ず今まで使用していたセキュリティソフトをアンインストールしてから、新しいセキュリティソフトをインストールするようにしてください。

マカフィーとESETの比較結果:どっちがおすすめかは人によって異なる

マカフィーがおすすめの人
ESETがおすすめの人
  • 性能や機能重視の人
  • 端末数が6台以上の人
  • 通知が多くても我慢できる人
  • サポートが手厚い方がいい人
  • 価格や軽さ重視の人
  • 端末数が5台以下の人
  • iPhoneやiPadは使ってない人
  • サポートはあまり必要ない人

ここまで、マカフィーとESETを比較して紹介してきましたが、最後に各製品の特徴や注意点をまとめておきます。

まず、マカフィーにもESETにも共通する点として、どちらもセキュリティ性能が高く、軽さ、価格の安さ等は業界最高レベルです。

その上で、両者で違いが顕著なのが、「端末数」「機能の豊富さ」「サポートの手厚さ」です。

そのため、「安くて高性能で機能が豊富なセキュリティソフトがいい人はマカフィー」、「とにかく安さと軽さ重視で、機能は少なめでもいい人はESET」がおすすめです。

マカフィーもESETも、以下のリンクからなら優待価格で導入できるので、ぜひ以下より詳細もご確認ください。

≫≫ マカフィー公式ストアを見る

≫≫ ESET公式ストアを見る

また、他のセキュリティソフトも比較した上で、どのセキュリティソフトにするか決めたい人は、『セキュリティソフトの比較!おすすめ人気ランキング』も参考になると思います。

他にも、以下は本記事を読んでいただいた人に人気の記事になりますので、ぜひ併せて読んでみてください。

物価高や円安の影響によって、セキュリティソフトも値上げが相次いでいます。さらなる値上げも見込まれるので、できるだけ早めの購入をおすすめします。

\ 【当サイトのイチオシ】世界シェア1位の万能ソフト /
ノートン360のキャンペーン情報
  • 60日間の返金保証付き
  • 世界人気No.1のセキュリティソフト
  • VPNも無料で付いてくる
ノートン360のキャンペーン情報
  • 60日間の返金保証付き
  • 世界人気No.1のセキュリティソフト
  • VPNも無料で付いてくる

コメント