【当サイト限定】マカフィーの1,500円クーポン配布中
詳細はこちらをクリック ≫≫
当サイトのコンテンツには広告が含まれる場合があります。

ノートンの無料体験版と有料版の違いを徹底解説!無料版の解約方法も紹介!

ノートン360には、無料体験版があり、誰でも無料でノートンを試すことができます。

一方で、有料版との違いや無料体験版の解約がわからないという人も一定数いるようです。

そこで、今回は「ノートン360の無料体験版と有料版の違い」や「ノートンの無料体験版の解約方法」を徹底解説!

無料体験版から有料版に移行する際の注意点やお得な購入方法も紹介するので、ぜひ最後まで読んでお得にノートンの利用を始めてみてください。

物価高や円安の影響で、セキュリティソフト各社の値上げが相次いでます。既に、ウイルスバスターやソースネクストは、値上げを実施しました。各社も追随して値上げする可能性が高いので、早めの購入がおすすめです。

\ 【当サイトのイチオシ】世界シェア1位の万能ソフト /
ノートン360のキャンペーン情報
  • 60日間の返金保証付き
  • 世界人気No.1のセキュリティソフト
  • VPNも無料で付いてくる
ノートン360のキャンペーン情報
  • 60日間の返金保証付き
  • 世界人気No.1のセキュリティソフト
  • VPNも無料で付いてくる

ノートンの無料体験版とは?

ノートンの無料体験版とは?
出典:ノートン公式ストア

ノートン360の無料体験版は、ノートンを購入する前に、ノートンを無料でインストールして一定期間、お試しで使えるサービスになります。

無料体験の期間は30日間で、利用開始にはノートンアカウントを作成する必要があり、メールアドレスやクレジットカード情報などの登録が必要です。

無料体験版では、アンチウイルス機能をはじめ、保護者機能・VPN・ダークウェブモニタリングなど、ノートン360に搭載されている全機能を試すことができます

ノートンの無料体験版と有料版の違いはなし!有料版の全機能を試せる!

ノートンの無料体験版は、有料版と全く同じ機能を使えるため、無料版と有料版で違いはありません

ノートン360には、スタンダード(1台版)・デラックス(3台版)・プレミアム(5台版)と3種類のラインナップがあるのですが、それぞれに無料体験版が用意されています。

それぞれ使える機能もやや異なっており、スタンダード版には保護者機能やダークウェブモニタリング機能が備わっていないため、基本的にはデラックス(3台版)かプレミアム(5台版)のどっちかがおすすめです。

ご自身やご家族のパソコン・スマホの所有状況に応じて、デラックス(3台版)かプレミアム(5台版)のどっちの無料体験版を利用するか決めると良いでしょう!

\ 有料版の全機能を30日間無料で試せる /

ノートン無料体験版の解約方法は?

ノートン無料体験版の解約方法は?

ノートン360の無料体験版を解約するには、自動延長を停止(解約)しておく必要があります。

万が一、30日以内に自動延長を停止しておかないと、自動的に1年版が購入されてしまい、有料版へ切り替わってしまうのでご注意ください。

なお、自動延長の停止方法については『ノートン360の自動延長の停止方法』にて詳しく解説しているので、ぜひ無料体験版をインストールする前に確認しておくことをおすすめします。

【知らないと損する】ノートン無料体験版から有料版に移行する時の注意点

【知らないと損する】ノートン無料体験版から有料版に移行する時の注意点

ノートンの無料体験版から、有料版に移行する際は、そのまま移行すると損してしまうので要注意です。

というのも、無料体験の30日間が過ぎると、自動延長で有料版へと移行しますが、このタイミングで購入されるのは最も割高の自動延長1年版になります。

例えば、ノートン360 プレミアムの場合、自動延長1年版の料金は12,980円(3年間で38,940円)ですが、ノートン公式ストアで新規購入すると3年版は15,980円です。

つまり、無料体験版から有料版に自動移行してしまうと、3年間で22,960円も損することになるので、必ず無料体験版は自動延長を停止して解約するようにしてください。

なお、ノートンは購入後60日以内なら全額返金してもらえるので、解約し忘れた時のリスクも考えて、最初から有料版を利用するのもおすすめです。

\ 60日間の返金保証付きで安心 /

物価上昇に伴い、セキュリティソフトの値上げが相次いでいます。ウイルスバスターは2023年10月、ZEROスーパーセキュリティは2024年2月に大幅値上げを行いました。競合他社も、今後値上げしていくことが予想されるので、早めのご購入がおすすめです。

ノートン360のキャンペーン情報

ノートンでは現在キャンペーンは行なっていませんが、物価高騰中の現在でも、以前の販売価格を据え置いていて、値上げをしていません。

実際に、競合他社のウイルスバスターは2023年10月に値上げを行なっています。

最近は値上げラッシュによって、セキュリティソフトも値上げ傾向なので、後で後悔しないように、値上げをしていない今のうちに導入しておくことをおすすめします。

今が1番安い状態なので、ノートン公式ストアにて値上げ前の今のうちに購入を済ませておきましょう!

\ 60日間の返金保証付きで安心 /

物価上昇に伴い、セキュリティソフトの値上げが相次いでいます。ウイルスバスターは2023年10月、ZEROスーパーセキュリティは2024年2月に大幅値上げを行いました。競合他社も、今後値上げしていくことが予想されるので、早めのご購入がおすすめです。

ノートンの無料体験版と有料版の違いや解約方法を理解して、安全にパソコンを使おう!

ノートンの無料体験版は、有料版の全機能を使えるため、利用可能期間が30日間という点以外、特に違いはありません。

しかし、30日を過ぎると自動延長で1年版が購入されてしまうので注意が必要です。

自動延長1年版はやや割高で、ノートン360プレミアムの自動延長1年版は12,980円(3年間で38,940円)となります。新規購入すると3年版は15,980円なので、無料体験版から有料版に自動移行してしまうと、3年間で22,960円も損してしまいます。

そのような点を踏まえると、無料体験を敢えて利用せずに、最初からお得な3年版を新規購入するのもおすすめです。万が一、満足できなかった場合でも60日間の返金保証があるため、安心して購入できます。

60日間の返金保証付きで、1番お得なノートンの3年版はノートン公式ストアで購入できるので、ぜひチェックしてみてください!

物価高や円安の影響で、セキュリティソフト各社の値上げが相次いでます。既に、ウイルスバスターやソースネクストは、値上げを実施しました。各社も追随して値上げする可能性が高いので、早めの購入がおすすめです。

\ 【当サイトのイチオシ】世界シェア1位の万能ソフト /
ノートン360のキャンペーン情報
  • 60日間の返金保証付き
  • 世界人気No.1のセキュリティソフト
  • VPNも無料で付いてくる
ノートン360のキャンペーン情報
  • 60日間の返金保証付き
  • 世界人気No.1のセキュリティソフト
  • VPNも無料で付いてくる

コメント