セキュリティソフトの比較ランキングはこちら ≫≫

【ウイルスバスタークラウド】更新料金を安くする方法を徹底解説

悩む人
悩む人

そろそろウイルスバスターを更新しなくちゃ…

でも更新料金を1番安くするには、どうやって更新するのが良いのかな?

損しない更新方法を教えて欲しい!

日本で最も人気のセキュリティソフト「ウイルスバスター クラウド」ですが、実はいくつかの更新方法があります。

そして、更新方法によって料金が異なるので、損をしないためにもお得な更新方法を選ぶことが大切です。

また、お得な更新方法を知っておくと、更新料金が高くて他のセキュリティソフトを1から選びなすという面倒な手間もかかりません。

本記事では、ウイルスバスターの複数の更新方法を紹介し、最も更新料金を安く抑えるポイントを徹底解説します。

記事を読んで、お得にウイルスバスターを更新しましょう!

ノートンの3000円割引キャンペーン

ウイルスバスターの更新料金は「時期によって最安な方法が異なる」

あんしん自動更新  契約更新    新規購入  
(通常期間)
新規購入
(キャンペーン期間)
1年版5,174円
(5,174円 × 1年)
5,280円5,720円5,720円
2年版10,348円
(5,174円 × 2年)
9,570円10,250円10,250円
3年版15,522円
(5,174円 × 3年)
12,320円13,580円11,980円
備考毎年5,174円時期によって
キャンペーン内容は異なります
ウイルスバスタークラウドの更新料金の比較表

上記は、ウイルスバスタークラウドの更新料金の比較表です。

ウイルスバスターでは、「あんしん自動更新」「契約更新」「新規購入」の3種類の更新方法があるのですが、時期によって料金が安くなるものは異なります。

結論、最も割安にウイルスバスターを更新できるのは「割引キャンペーン中に新規購入して3年更新する方法」です。
≫≫ 現在開催中のキャンペーン情報はこちら

ちなみに、新規購入して更新しても、面倒な設定などはありませんので、簡単に更新することができます。

現在のウイルスバスターの契約に新規購入した契約をつなげる方法は、記事後半で解説しているのでご安心ください。

なお、キャンペーンは定期的に開催されるので、購入前には以下のボタンより割引情報を確認しておきましょう。

ウイルスバスタークラウドの3種類の更新方法を解説

ウイルスバスタークラウドの3種類の更新方法を解説

既に紹介しましたが、ウイルスバスタークラウドには「あんしん自動更新」「契約更新」「新規購入して更新」の3つの更新方法があります。

それぞれの方法における「料金」「手順(やり方)」を詳しく紹介します。

【方法①】「あんしん自動更新」の料金と手順

「あんしん自動更新」は最も一般的な更新方法で、ウイルスバスターの有効期限が切れると、自動で契約が更新され、クレジットカードに課金される方法です。

料金は毎年5,174円(税込)で、1年ごとに自動更新されます。

更新し忘れることが無いので安心ですが、3年延長する場合は最も料金が高いので、その点はご注意ください。

あんしん自動更新の登録方法(手順)はこちらから確認できます。

【方法②】「契約更新」の料金と手順

ウイルスバスタークラウドは、有効期限が終了間近になると更新に関するメールや手紙が送られてくるのですが、このタイミングで更新するのが「契約更新」です。

更新料金は、5,280円(1年)、9,570円(2年)、12,320円(3年)で、新規購入するよりもやや安くなります。

更新手順としては、期限間近に送られてくるメールのURLでのカード決済や、手紙に同封されている払込用紙での支払いを完了させれば完了です。

しかし、安い一方で、契約終了間近にならないと「契約更新」のメールや手紙が届かないので、うっかり忘れないように気をつけましょう。

【方法③】「新規購入して更新」の料金と手順

意外と知らない人が多いのが、「ウイルスバスターを新規購入して更新する方法」で、キャンペーン中に3年版を新規購入して延長すると、最も安く更新できます。

ウイルスバスターの新規購入は、今の契約終了後でも、契約終了前でもどちらでも問題ありません。

更新手続き自体も、登録しているシリアル番号を変更するだけなので簡単です。
≫≫ シリアル番号の変更方法はこちら

もちろん、新規購入して更新することは、公式サイトでも認められているのでご安心ください。

ウイルスバスターのキャンペーン情報は、以下のボタンから確認できます。

\ キャンペーン情報はこちら /

【結論】ウイルスバスターは新規購入して更新が1番お得!

【結論】ウイルスバスターは新規購入して更新が1番お得!

結論、ウイルスバスターを最も安く更新する方法は、「キャンペーン期間中に事前に新規購入しておき、期限が切れたら更新すること」です。

事前に購入しておけるので、割引キャンペーンを開催していた場合は、先に購入しておくとお得になります!

ちなみに、キャンペーン情報は以下のリンクから確認可能です。
≫≫ キャンペーン情報を確認する

また、キャンペーンを開催してない場合は、「契約更新」が最安になるので覚えておいて下さい。

ぜひ、しっかりと理解した上で、お得にウイルスバスタークラウドの契約を更新しましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました