セキュリティソフトの人気ランキングはこちら ≫≫

ウイルスバスターとノートンを徹底比較|どっちがおすすめかも解説!

日本も人気セキュリティソフトと言えば、「ウイルスバスター」と「ノートン」ですが、実は特徴が異なるので、人によってどっちがおすすめかは異なります。

そのため、ウイルスバスターとノートンのどっちを買うか悩む人が多いのも事実…

そこで、本記事では「ウイルスバスター」と「ウイルスバスター」を6項目で比較し、あなたにおすすめの製品がどっちかを徹底解説!

記事を読むと、あなたに合うセキュリティ製品が、「ノートン」と「ウイルスバスター」のどっちなのかがわかります。

セキュリティソフトのクーポン一覧

【先に結論】ウイルスバスターとノートンの比較!おすすめはどっち?

タイプ別のおすすめセキュリティソフト

先に結論ですが、パソコンに苦手意識がある人は「ウイルスバスター」、それ以外の人(ほぼ全ての人)には「ノートン」がおすすめです!

ウイルスバスターの特徴は、サポートの手厚さや使いやすさで、ノートンはセキュリティ性能の高さや動作の軽さが特徴になります。

そのため、ウイルスバスターは「超初級~初級者向け」、ノートンは「初級~中級者向け」とイメージしてください。

ちなみに、総合的に見て、ノートンの方が優れているので、パソコン超初心者という人以外は、ノートンを選んでおけば間違いありません。

≫≫ ノートン公式ストアを見る

「ウイルスバスター」と「ノートン」を6つの項目で徹底比較

「ウイルスバスター」と「ノートン」を6つの項目で徹底比較

セキュリティソフトを選ぶときに重要視する項目は、人によって異なりますよね。

そこで、ウイルスバスターとノートンを6つの項目で徹底比較してみました。

あなたが特に気になる項目を読んで、あなたに合うのはどっちか確認してみてください!

比較する項目の内訳
キング
キング

項目名をクリックすると、ジャンプするぞ!

①【価格で比較】ウイルスバスターよりノートンの方が「やや安い」

ウイルスバスターノートン360
スタンダードデラックスプレミアム
端末数3台1台3台5台
1年版5,720円4,780円5,480円7,980円
2年版10,250円13,080円15,780円
3年版13,580円14,480円15,980円
月額/台約125円約88円~ (プレミアムの場合)
保証60日間返金保証
ウイルスバスターとノートンの料金比較

上記は、ウイルスバスターとノートンの料金を比較した表です。

ウイルスバスターには3台版しかありませんが、ノートンには1台版~5台版まであるので、どの製品にするかで料金も変動してきます。

なかでも、「ノートン360 プレミアム」の3年版なら、1台あたり月額約88円で、最も割安でお得です。

基本的に、ノートンの方が性能・料金・軽さなどの重要な項目で優れているので、ノートンを選んでおけば間違いないでしょう。

\ 公式サイトで最新の価格を確認する /

②【機能で比較】ウイルスバスターとノートンの機能はやや異なる

機能ウイルスバスターノートン
スパイウェア対策
ランサムウェア対策
詐欺メール対策
保護者機能
決済保護ブラウザ
パスワードの安全管理
Wi-Fi安全性チェック(VPN)
フォルダシールド
個人情報の流出を検知
盗撮・盗難・紛失対策
オンラインストレージ~50GB
ウイルスバスターとノートンの機能の比較

ウイルスバスターとノートンでは、利用できるセキュリティ機能がやや異なるので、あなたにニーズに合った方を選ぶことが大切です。

ノートンの強みはパスワード管理で、各サイトのログインIDやパスワードを一括管理でき、ログインの手間が省けます。

一方で、ウイルスバスターはネットバンク専用の決済保護ブラウザが利用でき、ネット銀行をより安全に利用できるのが特徴です。

パスワード管理機能が欲しければ「ノートン360」、決済保護ブラウザを使いたければ「ウイルスバスター クラウド」を選ぶと良いでしょう。

③【性能で比較】「ノートン」の方が高性能

ウイルスバスターノートン
AV-ComparativesAdvanced
(★★)
Advanced+
(★★★)
AV-TESTTOP PRODUCTTOP PRODUCT
SE LabsAAAAAA
セキュリティソフトの第三者機関による性能比較

上記の表は、セキュリティソフトの第三者機関が行っている「性能テスト」の結果で、赤の太字部分は最高評価を獲得している項目です。

「ウイルスバスター」と「ノートン」は、どちらも高評価ですが、ノートンのみがすべての第三者機関から最高評価を獲得しています

「ウイルスバスター」でも問題はないレベルですが、セキュリティ性能がより強固な「ノートン」を選んだ方が無難でしょう。

\ 無料で60日返金保証が付いてくる /

④【使いやすさで比較】「ウイルスバスター」の方が使いやすい

④【使いやすさで比較】「ウイルスバスター」の方が使いやすい

セキュリティソフト自体の使いやすさでは、いて言えば「ウイルスバスター」の方が「ノートン」より使いやすいかもしれません。

ウイルスバスターは、特に日本人向けに作られていて、パソコンが不慣れな方でも、使い方が感覚的にわかる仕様になっています。

そのため、パソコンやスマホに強い苦手意識がある人は「ウイルスバスター」の方がおすすめです。

ただ、「ノートン」も十分使いやすいので、ほとんどの人は、どちらを選んでも問題ないでしょう。

≫≫ ウイルスバスター公式サイトを見る

⑤【軽さで比較】「ノートン」の方が格段に軽い

第三者機関による「軽さ」のテスト結果
  • ノートン:6.0
  • ウイルスバスター:5.5
    ※数字が大きいほど高評価

上記は、セキュリティソフトの第三者機関「AV TEST」による、「セキュリティソフトの軽さ」に関するテスト結果です。

「数値が高いほど軽くて動作が速い」ので、ノートンの方が、ウイルスバスターより軽いといえます。

また、第三者機関「Passmark Software」の速度テストでも、ノートンは13年連続軽さNo.1に選ばれており、軽いと定評です。

ちなみに、個人的に使っていても、「ウイルスバスター」と比較にならないくらい、「ノートン」の方が軽いと感じています。

パソコンの動作が遅くなるのが嫌な人は「ノートン」を選んでおいた方が良いでしょう。

\ 無料で60日返金保証が付いてくる /

⑥【サポート体制で比較】「ウイルスバスター」の方がサポートが充実

ウイルスバスターノートン
電話9:30~17:30
(年中無休)
10:00~19:00
(土日祝休み)
チャット9:00~21:00
(年中無休)
24時間対応
(年中無休)
メール24時間対応
(年中無休)
LINE24時間対応
(年中無休)

お客様へのサポート体制を比較すると、「ウイルスバスター」の方が「ノートン」より充実しています。

「ウイルスバスター」は問い合わせ方法が4種類もあり、全て年中無休ですが、肝心の電話とチャットの対応時間がやや短めになっています。

一方で、「ノートン」は電話とチャットのみのサポートで、問い合わせ方法が限られますが、対応時間は長めになっているのが特徴です。

以上より「ウイルスバスター」の方がサポートが充実していますが、電話かチャットで問い合わせることが多いと思うので、以下の基準で選ぶと良いでしょう。

サポート体制で選ぶ場合のポイント

【まとめ】ノートンとウイルスバスターの比較!どっちがおすすめ?

ウイルスバスターがおすすめの人
  • インストールしたい端末数が3台
  • 決済保護ブラウザを使いたい
  • パソコンに特に苦手意識がある
  • 電話での問い合わせをしたい
ノートンがおすすめの人
  • 少しでも安い方が良い
  • セキュリティ性能を重視したい
  • パスワードを管理してほしい
  • パソコンが軽い方が良い

ここまで、「ウイルスバスター」と「ノートン」を比較してきましたが、結論、人によって異なるので、自分に合ったセキュリティ製品を選ぶことが重要です!

個人的には、値段や性能、軽さで選ぶなら「ノートン」、使いやすさやサポートで選ぶなら「ウイルスバスター」がおすすめです。

特にノートンは総合力が高く、とりあえず選んでおけば間違いない製品なので、迷ったら「ノートン」をおすすめします。

\ 各セキュリティ製品の公式サイトはこちら /

また、他のセキュリティソフトも比較したい人は、別記事の『セキュリティソフトのおすすめ比較ランキング』も併せて読んでみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました